ブログテンプレート

こんにちは、CADCIL運営会社のニテコ図研佐々木です。

 

今日はとても暑いですね。

 

汗をかくのは仕方のないことだとは思うのですが

 

人並み以上に汗かきの私にとっては、とても辛い季節です。

 

 

汗をかく場所がまず、顔!

 

多少なりとも化粧はしなくてはいけないですから、朝の貴重な時間を使って身支度をいたします。

 

その成果が、汗によって流れてしまうのです。。。

 

こんな切ないことってあるでしょうか…

 

もう会社についてから化粧をしたいですよ。

 

 

そして汗をかく量がすごい…

 

男性の方が筋肉量が多く、女性よりも体温が高いことから

 

男性の方がより汗をかくときいたことがありますが、正直わたし男性より汗かいてます。。。

 

なんなんでしょうかこの汗の量は。。。

 

タオルがすぐにへたへたになってしまって、お手洗い用タオルと汗ふきタオルの2つを持ち歩くべきか

 

検討するレベルです。

 

電車に乗っている男性を見ても、わたしよりは汗かいてないですし。。。。

 

いやになります。

 

 

汗のでる汗腺は生まれつきによるらしいので、仕方のないことなのでしょう。

 

祖母も同じように大量の汗を顔にかくので、遺伝のように思います。

 


記事担当:佐々木 紗野(ささき さや)

CADCIL運営会社の株式会社ニテコ図研社員。Fusion 360 の講座を担当。

3D-CADを使って自分用のガジェットを作り出す野望を大々的に抱いている。

趣味はサイクリング。

 




…おすすめCAD研修…


AutoCAD 実践出張研修
初心者に最適な AutoCAD 入門・基礎パック