CADCIL Fusion 360 ユーザー オートデスク認定資格対策 オンライン講座 学生も歓迎!

認定ユーザー資格対策講座がご自宅でオンライン受講可能!


「Fusion 360認定ユーザー資格」の試験対策講座です。資格を取得することでFusion 360を使う上で必要なスキルを習得していることをAutodesk社が認定します。弊社にて実施する対策講座を受講いただいた後に、試験を実施します。対策講座では試験範囲における機能の解説、オートデスク社の公式対策本を教材とした模擬問題の演習を行います。効率的な問題の回答方法など、合格に向けてのポイントを徹底解説いたします。

模範的な解答方法をわかりやすく伝授!合格への近道!


限られた解答時間内に、すばやく操作するための方法を伝授します。

オートデスク認定インストラクターが開発した教材なので、安心して受講いただけます。

お問合わせ、お見積りはこちら
お申込みはこちら

◇就職に有利な認定試験対策が自宅で受講できる!


すきま時間を見つけて、または外出が難しい時に、自分のスキルアップにぴったりな認定試験対策講座です。

必要なものはスマホやパソコン(Fusion 360インストール推奨)のみ!

学生や就職活動中の方も、ご受講いただけます。

Fusion360 学生 

◇大阪でCADCILがAUTODESK社認定試験会場!


AUTODESK社製品と試験内容をよく熟知したAUTODESK社認定トレーナーが責任をもって監修した

「認定資格対策オンライン講座」。

 

大切な時間を割いて受講されるお客様のために認定トレーナー自らが開発した、安心・信頼のおける内容となっております!

通常よりAUTODESK社のソフトの講座、研修を行っているCADCILだからこそ、自信をもってお届けします!

 

◇ユーザー試験をCADCILで受験する権利が得られます。


受講者は、ユーザー試験をCADCILで受験する権利が得られます。

CADCILでの受験に際しては、一人で2台のモニターを使用するので、限られた試験時間で力を発揮できます。

(画面の切り替え操作が不要です)

Fusion 360 ユーザー試験会場 オートデスク認定資格プログラム CADCIL

■受講料

実施場所
視聴トータル時間
受講期間
受講料(受験料別)

お好きな場所

1時間40分

※あくまでも動画の目安の時間です。実際には動画を停止しながらソフトを操作いただくので、これ以上の受講時間となります。

受講料ご入金後3営業日目

~翌月末

49,500円(税込)


◇自己流で学ばれて試験を受けるには注意が必要です。


自己流でばっちり使いこなせてるソフトだから「ユーザー認定」なんてお金かけてCADCILの講習を受けなくても簡単!

・・・そう思われているお客様は注意が必要です。

 

オンラインで行われるAUTODESK社の認定試験は回答におけるいくつかの操作方法のコツがあり、

それを知らなければどんな使い慣れたソフトでも試験の解答に時間がかかり・・・結果時間ぎれで合格点数に達せられず、

などという事もあります。

 

CADCILのオンラインでは冒頭に、試験の解答方法に必要なコツをみっちり伝授いたします。

 

試聴可能期間にそんな操作方法を何度でも練習できる、優れた内容となっております。 

CADCIL Fusion 360 ユーザー オートデスク認定資格対策 オンライン講座 学生も歓迎!
お問合わせ、お見積りはこちら
お申込みはこちら

◇資格取得までの流れ


1.オンライン対策講座のお申込み

下記HPにてお申込みください。

https://business.form-mailer.jp/fms/ac79f63f46606

2.受講料のご入金

銀行振込またはPayPalにて(お申込み後のご案内メールに記載しております)

ご入金をお願いします。

3.オンライン受講 1カ月~2カ月間 視聴可能

受講料ご入金後、3営業日以内にログイン情報および「受講の手引き」をメールでお知らせいたします。

お知らせメールが到着次第、受講を開始いただけます。

 

受講期間:受講料ご入金日の翌月末

 

お好きな場所でパソコン・スマホ・タブレットで

視聴しながらご受講ください。(設定した期間で24時間、受講可能)

 

※オンライン講座の視聴可能期間中または終了前後にも試験の受験が可能です。

4.ご希望の受験日の決定

AUTODESK社の営業している平日および土曜日のみ受験できます。

5.受験料のお支払い

銀行振込またはPayPalにて(お申込み後のご案内メールに記載しております)

ご入金をお願いします。

6.認定試験の受験 試験会場は大阪CADCIL!

試験修了後、合否判定!

 

合格しましたら認定証が発行できます!

AUTODESK認定ユーザー 認定書 Fusion360 

不合格の場合は4から繰り返し

■Fusion 360 認定ユーザー試験とは


「オートデスク認定ユーザー」とは、オートデスク社のソフトを使って学習する学生や

プロ設計者を目指す社会人に最適な、初級ユーザー向け認定資格です。

 

「オートデスク認定ユーザー」は設計者としてのキャリアをスタートさせるのに充分な

基本知識&操作技術が準備できていることを保証する資格です。

試験内容もFusion 360 とその操作に関わる基礎が中心で、大学・産業界が求める内容も盛り込まれています。

 

合格すると正式な「Fusion 360 ユーザー」と認定され、

各製品 の基本的知識と操作技術を修得済みとオートデスクが保証。

就職等に際しても、世界で通用する資格として提示できます。(AUTODESK社HPより抜粋)

 

■試験会場


CADCIL(大阪市淀川区西中島)  ※受験のみの受け付けは行っておりません。

■試験概要


問題数    30問

出題形式   実際にソフトウェアを使用して回答する実技形式

試験時間   75分

合格ライン  70%の正答率

■試験の出題範囲


ユーザーインターフェースとナビゲーション、コラボレーション、スケッチ、パーツモデリング、アセンブリモデリング、図面、高度なモデリング、スカルプト、3Dプリントと付加製造、シミュレーション

■試験お申込み

弊社で認定資格試験を受験いただく際は、対策講座をご受講いただいた後のご受講となります。

試験会場
試験時間
試験日
受験料

ニテコ図研

75分

ご相談の上決定

(日曜・祝日を除きます。

土曜日の受験も可能)

7,700円(税込)


初回の受験が不合格であった場合に別途受験料をお支払いいただくことで弊社にて再受験が可能です。


◇試験当日に必要なもの


本人確認書類

(顔写真付きの証明書に限ります)

※本人確認書類をご提示できない場合、受験はできません。(受験料金は返金いたしません)

■本人確認書類(顔写真付きの証明書に限ります)

運転免許証、住民基本台帳、パスポート、社員証、学生証

※顔写真の汚れやキズ、化粧、服装、顔の表情等により本人確認が困難と判断した場合、その本人確認書類は無効となり、

別の本人確認書類の提示が必要となります。 

お問合わせ、お見積りはこちら