お客様にとって、本当に必要な研修を


お客様が実際の業務でCADを使えるようになること。

CADCILの研修は「実務に即した研修」をモットーにして行います。

図面屋として培ったノウハウを元に、作図経験豊富な講師が指導いたします。

1. 受講者のレベルに合わせて、研修内容をご提案いたします

対象者また研修内容によって下記のように研修の区分を設定しています。

 

入門…CADの経験がない初心者の方向けの内容(※1)

基礎…CAD経験者の方を対象とした基礎的な内容

応用…業界・業種に合わせた機能を選択して研修を行います(※2)

実践…業務に合わせ企業ごとに研修内容を決定(※1)

 

※1…AutoCADのみ実施   ※2…Inventorのみ実施

 

お問い合わせをいただきましたお客様に最適な研修内容をご提案いたします。

2. すべての研修・講座で図面の持ち込みが可能

CADを使う業界・業種は様々ですので、一口に基礎と言っても知りたい機能、使いたいコマンドも様々となります。

CADCILでは講師がお客様にヒアリングを行い、内容は区分に沿いつつも業界・業種ごとに適した研修を実施いたします。

また、すべての出張研修・講座でお使いの図面を持ち込んでいただけます。(※)

図面をサンプルとしてご提供いただけた場合、お客様がCADでどのような業務をなさっているかを講師が把握でき

より実務に活かせる研修を実施できます。

 

※秘密保持契約の締結にも対応可能です。

3. 知りたい機能だけを解説する研修も実施可能

CADCILではすべての研修・講座で図面の持ち込みが可能ですので、研修内容に沿いつつある程度のアレンジを加えた指導を都度行っております。さらにCADCILでは、お客様とご相談の上研修内容を決定する「実践出張研修」も行っております。(※)

「実践出張研修」では、お客様の知りたい・わからない部分だけを解説することができますので、普段の業務でのお困りごとなどを解決し、無駄なく効率のよい作業方法を研修内でご提案することができます。

 

※実践出張研修・実践講座は現在はAutoCADのみでの実施となります

 

4. 短時間でコンパクトな研修

CADCILの研修・講座は、1回1日6時間をベースに行います。1日または2日に分けて、短期集中で研修を行います。

対応ソフトウェア