· 

【Inventor】東京都 人材派遣業の企業様 講習実施事例

東京都 銀座二丁目

 

3月中旬、東京都内でCADの人材派遣事業をされている企業様にて出張講習を実施いたしました。

実施したカリキュラムはAutodesk Inventor基礎出張研修です。

同社では一昨年にも研修を実施していますが、受講者が入れ替わって再度研修実施となりました。

 

◇Autodesk Inventor基礎出張研修

https://www.cadcil.jp/curriculum/autodesk-inventor/kiso-business-trip/

 

Inventor(インベンター)はオートデスク社の製造業向け3次元CADです。

2次元CADよりも3次元特有の操作が必要となるため、

基礎レベルの講習は2日間(6時間×2日=12時間)に渡る内容となっています。

今回も2日間のカリキュラムで、連日同社にお伺いしての講習となりました。

 

1日目は2Dスケッチの作成を行った後にパーツモデリングを行いました。

その後、各自でパーツモデリングの練習課題に挑戦していただきました。

受講者自身でゼロからモデリングをやってみると、理解できていない箇所が明確になります。

 

2日目はアセンブリデータの作成からスタートしました。

Inventorにはパーツを組み合わせていく方法として、

「拘束」と「ジョイント」の2種類が用意されています。

それぞれの特徴をじっくりと解説しながら、アセンブリを完成させていきます。

 

実務では設計変更した際に、アセンブリエラーがよく起こります。

その為、設計変更にも柔軟に対応できるようなパーツモデリングと

アセンブリモデリングの手法についての解説を行いました。

Inventor プロパティ

その後、演習課題の操作を行いながら、2次元図面データの作成方法についても説明を行いました。

 

機械図面においては、図面内の中心線や寸法線にもそれぞれ意味を持っています。

この二日間の研修では、設計意図に沿ったモデリングの重要性について意識していただけるような講義を心がけました。

 

受講者は、既にメーカーに勤務されている方やこれからInventorを使う予定の方など様々です。

受講後のアンケートでは

「3Dはまったく使ったことがなかったのですが、分かりやすい説明で詳しく教えていただいたのでとても助かりました。」

「とても楽しく学べました。」

「丁寧なご指導を頂き助かりました。」等の感想を頂戴しました。

 

今後の実務に大いに役立てていただければ幸いです。

ご受講くださりありがとうございました。