· 

【AutoCAD】オートデスク認定資格プログラム ユーザー試験 実施事例

大阪府 ニテコ図研 CADCIL オートデスク認定資格プログラム ユーザー試験

 

10月上旬、AutoCAD ユーザー試験を実施いたしました。

受験されたのは、弊社の「AutoCAD 認定ユーザー資格対策講座」を7月に受講された方です。

 

 

AutoCAD 認定ユーザー資格対策講座

https://www.cadcil.jp/qualification/autodesk-certification/autocad-user/

AutoCAD 認定資格対策講座
お問合せ、お見積もりはこちら

 

 

高得点を獲得し余裕で合格されました。

おめでとうございます!

 

今回、受験された方は過去、他の会場で受験された経験があり、

既に受験用アカウントをお持ちでしたので、スムーズに試験をスタートすることができました。

 

以前の会場では、PCのディスプレイがひとつしかなく、画面を切り替えながら受験されたそうです。

 

CADCILでは、上記画像のように受験者一人につき2画面のディスプレイを完備しています。

試験問題とAutoCADの画面を切り替える必要がないので、スムーズに回答することができます。

 

オートデスクの認定試験の受験の際には、様々な情報を入力しなければなりません。

受験画面も特有のものなので、初めての画面では迷いがちです。

 

CADCILでは試験監督者がじっくりとサポートを行いますので、あせらずに試験前の手続きを進めていただけます。

さらに、好きなタイミングで試験を開始できるので、じっくりと問題に取り組むことができます。

 

試験日は受験者と相談のうえ、受験日を決定しています。

日曜・祝日を除く平日ならいつでもOK。土曜日の受験も可能です。

 

 

なお弊社での受験をご希望の方はCADCILが実施する

「オートデスク認定資格対策講座」または

「オートデスク認定資格対策オンライン講座」を受講された方に限らせていただいております。

 

 

◇オートデスク認定資格対策講座

https://www.cadcil.jp/qualification/autodesk-certification/autocad-user/

 

◇オートデスク認定資格対策オンライン講座

※「AutoCAD ユーザー試験対策」近日開講予定。現在「Fusion 360ユーザー試験対策」のみ開講。

https://www.cadcil.jp/qualification/autodesk-certification-online/

 

じっくり対策して認定試験に挑んでいただける講座です。

(本年度、受講されてCADCILでオートデスク認定資格試験を受験された方の合格率は現時点で100%です)

ご希望の方のお問合せ、ご注文お待ちしております。

 

CADCIL オートデスク認定資格プログラム AutoCADユーザー 認定証
AutoCAD 認定資格対策講座
お問合せ、お見積もりはこちら